[[AGCEEP翻訳支援ページ]]
-[[AGCEEP翻訳支援ページ]]
-[[AGCEEP翻訳国一覧]]

 EVENTNAME60000;宰相トゥン・ペラ;Prime Minister Tun Perak;;;;;;;;;
 EVENTHIST60000;スルタン・ムザッファル・シャーは前のブンダハラ(宰相)スリワ・ラジャの娘、トゥン・クードゥーと結婚していた。これは彼女の兄、トゥン・ペラの忠誠を得るためであった。トゥン・ペラはマレーの臣民に深く尊敬されており、帝国の建設に資する能力と度胸を持ち合わせた人物であった。スルタン・ムザッファルは社会不安や内乱を避けるため、在任中のタミル人ブンダハラ・トゥン・アリーに退任を提案した。トゥン・アリーは同意したが、大きな代価を求めた。すなわち、彼はスルタンの妃トゥン・クードゥーとの結婚を望んだのだ。トゥン・クードゥーは究極の犠牲にされ、スルタンと離婚し、マラッカの未来を作るため兄を解き放った。トゥン・ペラはその後42年間、4人のスルタンの下でブンダハラを務めたのであった。;Sultan Muzaffar Shah has married a daughter of a previous Bendahara Sriwa Raja, Tun Kudu, to win loyalty of her brother, Tun Perak, who was deeply respected by Malay subjects of the Sultan, and a man who had an ability, courage to build an Empire. To avoid an unrest and civil war, Sultan Muzaffar has offered to his current Tamil Bendahara, Tun Ali, to resign. The latter agreed, but demanded a heavy price: he wanted to marry Tun Kudu, a wife of the Sultan. Tun Kudu made the ultimate sacrifice, divorced the Sultan, and freed her brother to shape the Malcca's future for the next 42 years, and serve as Bendahara (Prime Minister) under four Sultans;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60000A;彼を任命する;Appoint him;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60001;明朝との縁談;The Chinese Wedding Planner;;;;;;;;;
 EVENTHIST60001;偉大なるスルタン殿下、明の使節である鄭和が再び来訪しました。この度、この中国の客人は特別な贈物を携えてやってきました。公女である漢麗宝の輿入れを申し出てきたのです! この結婚はおそらく、我々と明朝の友好を末永く確立するものとなるでしょう。;Great Sultan, the Ming emissary Cheng Ho visits us once again. This time our Chinese guest brings you a special gift, the Princess Hang Li Po as your bride! With this marriage perhaps we may cement an eternal friendship with the Ming Empire.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60001A;我が夢が叶った…明の花嫁と嫁資が手に入るぞ!;My dreams have been answered: a Chinese bride and a dowry too!;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60001B;美しい妾ならすでにいる! もっと良い贈物を求めよう!;I have seen prettier concubines! Let's ask for better gifts!;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60002;謀反人ハン・ジェバット;The traitor Hang Jebat;;;;;;;;;
 EVENTHIST60002;殿下、かつて忠実な将軍であったハン・ジェバットが謀反を起こしました! 我々はハン・トゥア(ハン・ジェバットの親友で、忠臣)に対し、彼を捕まえるよう命じるべきでしょうか?;My Lord, our once-loyal general Hang Jebat has turned against us! Shall we call upon Hang Tuah to apprehend the traitor?;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60002A;うむ! ハン・トゥアにこの裏切り者を捕まえさせよう!;Yes! Send Hang Tuah to apprehend the traitor!;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60002B;謀反だと? 彼を許しても害は成すまい;What traitor? I see no harm in forgiving this man;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60002C;ことによれば、彼の忠誠心を金で購えるのではないかな?;Perhaps we can buy back his loyalty?;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60003;ポルトガルがマラッカを切望;The Portuguese covet Malacca;;;;;;;;;
 EVENTHIST60003;ポルトガルの来訪者は、王国の豊かさを妬んでいます。彼らを信頼してはなりません。;These Portuguese visitors envy the richness of our kingdom. We cannot trust them.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60003A;奴等ノ拠点ハ、全テ我々ノ物ダ!;All their bases belong to us!;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60003B;戦わずに降伏する;Submit without a fight;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60004;聖フランシスコ・ザビエルがマラッカに来航;St. Francis Xavier visits Malacca;;;;;;;;;
 EVENTHIST60004;ポルトガル人のある聖者が、我が民を教化したいと望んでいます。これは異端でしょうか?;A Portuguese holy man wishes to educate our people about his religion. Is this heresy?;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60004A;アラーの他に神はいない! 異教徒どもを追い払え;There is no other god but Allah! Get rid of the infidels;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60004B;イスラム信仰に留まるが、彼らの宗教を許容する;We remain faithful to Islam, but we shall tolerate their religion;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60005;マレー諸島への入植;Settlement of the Malay islands;;;;;;;;;
 EVENTHIST60005;マラッカ・スルタン国は15世紀に絶頂に達した。征服と入植の両方により、マラッカは創始者パラメスワラ王の故郷であるスマトラ近隣の多くを占領した。;The Sultanate of Malacca reached the zenith of its power during the 15th century. Either by conquest or settlement, Malacca occupied much of nearby Sumatra, the original home of Parameswara, founder of the sultanate.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60005A;領地を拡大しよう;Let us expand our territory;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60006;トゥン・スリ・ラナンがマレー年代記を執筆;Tun Seri Lanang writes the Malay Annals;;;;;;;;;
 EVENTHIST60006;1612年、マレー人学者のトゥン・スリ・ラナンはセジャラ・マラユ(マレー年代記)の名で有名な文学作品の執筆に取り掛かった。重要な歴史的文書としてだけでなく、文学的傑作としても評価されているこの物語は、この地域の600年に及ぶ歴史を描いた年代記であった。;In 1612, the Malay scholar Tun Seri Lanang began writing the classic literary work called the Sejarah Melayu (Malay Annals). The narrative is considered a literary masterpiece as well as an important historical document that chronicles a 600-year history of the region.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60006A;マレー年代記か;The Malay Annals;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60007;ヒンズー教徒の反乱;Hindu Rebellion;;;;;;;;;
 EVENTHIST60007;アユタヤとマラッカが戦争中の1445年、ヒンズー教徒がムスリムの圧制に対して反乱を起こした。;During the war between Ayutthaya and Malacca in 1445, Hindu revolted against Muslim oppression.;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60008;マラッカの陥落;The Fall of Malacca;;;;;;;;;
 EVENTHIST60008;ヨーロッパの侵略軍が、我々の首府を占領しました! 彼らは要塞を建設しており、長期的占領のために定住するつもりのようです。我々としては新たな首府を設置し、この攻撃の間にマラッカから離れて瓦解した統治体制を立て直して集権化するのが、より合理的かもしれません。そうすれば、再征服の計画も立てられましょう。そのためには、南部のジョホール州が統治の拠点として適当かと思われます。;Invading armies from Europe have captured our capital city! They are building fortifications and appear to be settling in for a long-term occupation. It may be more reasonable to set up a new capital in order to centralized the scattered administration that fled Malacca during the attack and to organize them so that we may plan its reconquest. The province of Johor in the south would make an admirable base from which to do this.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60008A;ジョホールに遷都する;Move to Johor;;;;;;;;;
 ACTIONNAME60008B;マラッカに留まる;Stay in Malacca;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME60012;宰相トゥン・ムタヒル;Prime Minister Tun Mutahir;;;;;;;;;
 EVENTHIST60012;トゥン・ペラは1498年に世を去り、後任のブンダハラ(宰相)には彼の弟トゥン・プテが就いたが、わずか2年後に亡くなった。次に任命されたのはトゥン・ムタヒルで、彼は1488年から望んでいた目標の地位に就任したのであった。彼の指導の下でマラッカは繁栄を続けたが、宮廷では今やタミル人商人が闊歩し、支配していた(彼らはずっと王の歓心を買う機会を伺っていたのだ)。他の商人達はこの貿易独占を嫌悪し、マレー人の首長や平民達は、この傲慢で強欲な支配者気取りの「ジャワの宮廷」を憎んだ。1510年、トゥン・ムタヒルはスルタンに対する陰謀を疑われ、処刑された。;Tun Perak passed away in 1498, and was succeeded as Bendahara by his brother Tun Puteh, who died only 2 years later. Tun Mutahir was appointed next, thus achieving his goal of becoming a Bendahara, a position he was seeking since 1488. Malacca continued to flourish under his guidance, but the court was now thronged and dominated by Tamil merchants, ready to buy their way to royal favour. Their monopoly in trade made them despised by other traders, and Malay chiefs and commoners hated the arrogant and greedy 'Jawa Pekan' strutting like rulers. In 1510, Tun Mutahir was accused of plotting against the Sultan, and was executed.;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME227800;シアク王国;Siak;;;;;;;;;
 EVENTHIST227800;シアクの創設者ラヤ・ケチルことスルタン・アブドゥル=ジャリル・ラフマット・シャーは、ジョホール王国のスルタン・マフムッドII世の遺児ではないかと推測されている。彼は1718年にジョホールの王位をなんとか掌握していたが、王位に対する支配力は不安定であった。打ち続く争議のため、彼は1719年リアウに遷都することを強いられた。3年後、ブギス人の諸侯が彼を打ち負かし、王位から追放した。彼はその後、宮廷をシアクに移転した。王位を巡る争いは膠着状態になり、最終的にはシアクは独立した王国となっていった。;The founder Siak, Sultan 'Abdu'l-Jalil Rahmat Shah alias Raja Kechil, was the putative posthumous child of Sultan Mahmud II of Johor. Although he had managed to seize the throne of Johor in 1718, his hold over the throne remained tenuous. Constant disputes forced him to remove his capital to Riau in 1719. Three years later, the Bugis princes defeated and expelled him from that place. He then moved his court to Siak. Stalemate over the contest for the throne, eventually resulted in Siak developing into a separate sultanate.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME227800A;リアウに居させておこう;Let him setup on Riau;;;;;;;;;
 ACTIONNAME227800B;叩き潰せ!;Crush him!;;;;;;;;;
 ACTIONNAME227800C;シアクになる;Become Siak;;;;;;;;;
 #;
 EVENTNAME227801;シアク王国;Siak;;;;;;;;;
 EVENTHIST227801;シアクの創設者ラヤ・ケチルことスルタン・アブドゥル=ジャリル・ラフマット・シャーは、ジョホール王国のスルタン・マフムッドII世の遺児ではないかと推測されている。彼は1718年にジョホールの王位をなんとか掌握していたが、王位に対する支配力は不安定であった。打ち続く争議のため、彼は1719年リアウに遷都することを強いられた。3年後、ブギス人の諸侯が彼を打ち負かし、王位から追放した。彼はその後、宮廷をシアクに移転した。王位を巡る争いは膠着状態になり、最終的にはシアクは独立した王国となっていった。;The founder Siak, Sultan 'Abdu'l-Jalil Rahmat Shah alias Raja Kechil, was the putative posthumous child of Sultan Mahmud II of Johor. Although he had managed to seize the throne of Johor in 1718, his hold over the throne remained tenuous. Constant disputes forced him to remove his capital to Riau in 1719. Three years later, the Bugis princes defeated and expelled him from that place. He then moved his court to Siak. Stalemate over the contest for the throne, eventually resulted in Siak developing into a separate sultanate.;;;;;;;;;
 ACTIONNAME227801A;シアクになる;Become Siak;;;;;;;;;
 ACTIONNAME227801B;叩き潰せ!;Crush him!;;;;;;;;;
 #;
 #;
***1.52対応済 [#zc4bb54e]
 修正分のみ。

**著作権表記 [#w1fff73c]
-EVENTHIST60007は、英文typo修正のみのため和訳修正なし。
-EVENTHIST227802は、英文typo修正のみのため和訳修正なし。

 EVENTNAME60005;スマトラ征服;Conquest of Sumatra;;;;;;;;;
 EVENTHIST60005;マラッカ・スルタン国は15世紀、勢力の絶頂期に達した。マラッカは征服により、始祖パラメスワラの出身地であるスマトラ近辺の大半を占領したのだ。;The Sultanate of Malacca reached the zenith of its power during the 15th century. By conquest, Malacca occupied much of nearby Sumatra, the original home of Parameswara, founder of the sultanate.;;;;;;;;;

**著作権表記 [#c7780699]

イベントデータの著作権は Paradox Entertainment AB に帰属します。

(c) 2003 Paradox Entertainment AB, All rights reserved.


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS