仮想イベント「イタリア王国の成立」に挑戦

教皇もしくはハプスブルク家の後ろ盾を得るか、力づくで両国から奪い取るか……イタリアに統一王国を打ち立てましょう。

なお、国名タグが変わったときは、セーブと再ロードを欠かさないように!

(以下は主にAGCEEP公式サイトからの和訳です。)

  • 発生条件はv1.41以降に準拠。

挑戦可能な国&必須条件

  • サヴォイア・トスカーナ・ミラノ・モデナ・マントヴァ・パルマ
  • 安定度が+3
  • 国教がカトリック or 反改革カトリック
  • 戦争状態にない
  • ロンバルディア州を含むイタリア王国(以下KoI)域内の5州を所有している
    • KoIにはピエモンテ、ロンバルディア、フィレンツェ、シエナ、マントヴァ、ロマーニャ、エミリアが含まれる。
      • サヴォイアのみ、ロンバルディアに加えて(サヴォイアにとってイタリアの本領である)ピエモンテ州の所有も必須。
  • 君主が「共和政」(Repubblicaなど)の時期には発生しない

ゲルフ党(教皇派)ルート

このルートで想定しているのは、教皇(またはいわゆるゲルフ党)と政治的に密接な大勢力がKoIを形成する状況です。イタリアにおける政治的影響力を失いつつあった教皇が、とにかくもこの勢力が正統なイタリア王国であると宣言しよう、と決意するのです。

発生条件

  • 1660年以前で、「寛容令」イベント(1650〜1655)が発生していない
  • 教皇領(PAP)との関係が+190以上
  • 教皇領と同盟している
  • 教皇領を属国にしていない
  • オーストリア(HAB)または教皇領の属国ではない
  • Badboyレートが4未満

ギベリン党(皇帝派)ルート

このルートで想定しているのは、ギベリン党(皇帝派)の大勢力がKoIに現れた状況です。代理勢力を通じてイタリアへの影響力を強めつつある皇帝(このイベントでは常に、オーストリアを皇帝として扱っています)が、教皇に対する地位を強めるため、(中世に行われたように)この勢力へ手ずから戴冠しようと決意するのです。

発生条件

  • 1660年以前で、「寛容令」イベント(1650〜1655)が発生していない
  • オーストリア(HAB)との関係が+150以上
  • オーストリアと同盟している
  • オーストリアと婚姻している
  • オーストリア・フランス・教皇領の属国ではない
  • オーストリアを属国にしていない
  • Badboyレートが6未満

力づくルート

このルートで想定しているのは、公国のひとつが腕づくでオーストリアと教皇から王位を奪い取る状況です。

発生条件

  • 1796年以前で、フランス革命以前(1792年の「Sabre Rattling」イベントが発生していない)
  • 教皇領とオーストリアを両方とも属国にしている

入手できるもの

  • イタリア王国に変体します。
  • 中核州としてピエモンテ、ロンバルディア、フィレンツェ、シエナ、マントヴァ、エミリア、ロマーニャを得ます。
  • 元の君主とヒストリカルリーダーを維持したまま、ミラノのヒストリカルリーダーを追加で入手します。
  • KoIが成立したときにそれぞれの国で起きると思われる仮想イベントと、特定州に固有のイベントが発生します。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-04 (金) 16:31:39 (3951d)