title.JPG


はじめに

AGCEEPにおけるビザンツ帝国、グラナダ、そして聖ヨハネ騎士団は、プレイングの難しさと、それぞれに用意されているFantasy Eventの存在から、プレイヤーを惹きつけてやまない国家であると思います。

誰しも、ビザンツ帝国で東ローマ復活を、グラナダで逆レコンキスタを、聖ヨハネ騎士団で聖地奪回を目指してプレイした経験を持っているのではないでしょうか。ところが、このwiki内には、ビザンツ帝国、グラナダのAARはあるものの、聖ヨハネ騎士団のAARはありません。そこで僭越ながら聖ヨハネ騎士団での聖地奪還プレイを投稿することにしました。

プレイ条件

担当国:聖ヨハネ騎士団
環境:英語版1.09+AGCEEP 1.51+EGUFSM 1.2(日本語化は行っていません)
シナリオ:1419 - The Grand Campaign
難易度:非常に難しい
AIの攻撃性:弱腰

目標

聖ヨハネ騎士団で聖地を奪還し、エルサレム王国の建国を目指します(とはいっても現行のバージョンでは旗が変わるだけですが)。

エルサレム建国を目指す場合、聖地奪還そのものよりも、建国後、その領国を維持することが困難であることが多いので、ただ聖地を奪還するだけでなく、それを維持できるような体制を整えることにも気を配りつつ、プレイしていきたいと思います。

また、このAARでは、聖ヨハネ騎士団に用意されているファンタジーイベントの最後を飾る、「海外領土の内紛の終焉」までをレポートすることにします。

目次

     聖ヨハネの騎士

Knight2.JPG

 十字軍イベント解説

15世紀前半
〜ジャン・ド・ラスティックの時代〜

第一話 コンスタンティノープルの陥落

第二話 フィレンツェ包囲

第三話 イタリア戦争

 聖ヨハネ騎士団の序盤戦略手引き(AGCEEP)

15世紀後半
〜ピエール・ド・アウビュソーンの時代〜

第四話 アレクサンドリア奪取

第五話 ミラノ公国併合

16世紀前半
〜フィリップ・ド・リラダンの時代〜

第六話 アステカ征服

第七話 騎士団の十二年戦争

16世紀後半
〜ジャン・ド・ラ・ヴァレッテの時代〜

第八話 決戦前夜

第九話 聖地を賭けた戦い

第十話 聖ヨハネ騎士団、その後

あとがき

長々と書いてきましたが、ようやく完結しました。

聖ヨハネ騎士団といえば、アルバニアと並んでヨーロッパの貧乏国家の代表格のようなものだと個人的には思っているのですが、やはりカトリック、イタリア・フランス文化を所有するということで、その潜在能力はアルバニアをはるかに凌駕するといえるでしょう。

AGCEEPで聖ヨハネ騎士団をプレイする定石としては、「序盤戦略手引き」にも書きましたように、ヒストリカルリーダー「ジャン・ド・ラスティック」を使ってのフィレンツェ併合、その後はフィレンツェを拠点にイタリアを統一することかと思います。余裕があれば本編で私が行ったようにアステカ帝国を併合するとよいでしょう。ただこれはスペインに取られてしまうことも多く、運の要素も多分に含まれるのですが・・。

今回はエルサレム建国プレイであったためにイタリア統一後はパレスティナへと派兵しましたが、純粋に国益を優先させるならばフランスへ侵攻した方がよいでしょう。聖ヨハネ騎士団はフランス文化も持つからです。フランスを征服し、イタリア・フランスを直轄化することができればヨーロッパ統一はおろか、世界征服も夢ではないかもしれません。

コメントにも書いたように、1719年までプレイしています。17世紀は海洋貿易国家を目指し、インド・東南アジアに侵攻しマラッカや上海、広州といったCOTを獲得し、他国に技術で優位にたてるようにプレイしていきました。その後はフランス(これは後に外交併合)、スペイン、オーストリア、ポーランド、スウェーデンなどを征服し、属国&同盟国とし、いざBBW!と思った矢先、首都がパレスティナに移転したことで非欧州国家となっており、ヨーロッパ大同盟作戦が全く無意味であったことに気づき、そこでプレイを中断したのでした・・。

長い間のご愛読感謝します。次回作にまたご期待ください〜

コメント

  • ウホッ いいクルセーダー! 確かにやりましたよ聖地奪還プレイ。 -- 2007-02-26 (月) 22:24:12
  • もしやあなたは ウホッ いいハーン! の人??ちなみに書いているのはアルバニアAARの時予告したようにドイツAARの人であります。オマーンの人に啓蒙されたためちょっとファインアートなぞも使ってみようかと思ったり。でもこれ内容に合った絵を探すの中々大変ですね。 -- ドイツAARの人 2007-02-26 (月) 23:22:24
  • 聖ヨハネ騎士団ということで、中世絵画はいかがでしょうか? ttp://www.toride.com/~canossa/picture.htm ちょっとうちのには似合わないので、あげます。 -- Efendi(就業中) 2007-02-27 (火) 17:28:45
  • Efendiさんありがとうございます。人物絵画がとても興味深かったです。100年戦争が主のようですね。十字軍の絵があったらなおのことよかったのですが、まあ地道に収集してみます。 -- ドイツAARの人 2007-02-27 (火) 20:37:25
  • …なかなかないですねぇ。聖王ルイ伝なら出るけど、フランス軍じゃやだろうし。バイユー・タペストリーでいいなら、ttp://www.adgame-wonderland.de/type/bayeux.php がいじれて面白いかも。 -- Efendi 2007-02-27 (火) 20:59:53
  • 作中に出てくる絵はみんなかなーり脚色されています。第一話の最初の絵は、まあみんなわかると思いますがムラト2世じゃなくてメフメト2世ですし、団長選出の図もきっとジャン君じゃないでしょう。そのへんは多めにみてくださいませ。。 -- ドイツAARの人 2007-03-08 (木) 00:08:01
  • まずイタリアから始めるのはいいですね。イタリア文化あるから理にかなってる。僕がやったときはイタリア統一しただけで満足してしまいましたがw -- 2007-03-08 (木) 10:28:15
  • やはり聖地を維持しつづけるとなると、イタリアにある程度の策源地を確保することは必要不可欠でしょうね。しかし、イタリアとったら聖地行く気うせるんですよねwwお隣のフランスなんか豊かだし自国文化州がわんさかあるし、こっちに進むほうが理にかなってますよね。 -- ドイツAARの人 2007-03-08 (木) 11:25:26
  • ジャン・ド・ラスティック軍のグラフィックはなんのやつですか? -- 2007-03-23 (金) 17:21:20
  • あれは、MESというMODに登場するエルサレム王国のユニットのグラフィックですよ。なんかイメージにぴったりだったので使わせてもらいました。 -- ドイツAARの人 2007-03-23 (金) 21:43:41
  • 完結乙です。なんというかお手本プレイですね。ジャン・ド・ラ・ヴァレッテVSスレイマン大帝は史実が史実だけに燃えますな。 -- 2007-06-29 (金) 01:14:40
  • 思ったより長くかかってしまいました。ご愛読感謝します!せつな的にマムルーク朝から聖地を奪うのは案外簡単なんで、常に「維持し続ける」ということを念頭においてプレイをしてきました。色々と拙い点はあるかとは思いますが、皆様の参考になれば幸いです。ジャンVSスレイマンは塩野七生さんの「ロードス島攻防記」を読んで創作意欲をかきたてられました。ロードス島でのリベンジをマルタ島で果たしたジャンに心打たれました。もう70すぎてるのに!! いやはやすごい爺さんですよww-- ドイツAARの人 2007-06-29 (金) 01:21:01
  • 完結乙です。これ以降もプレイして某鬼畜教皇みたく世界に福音を響かせてほしいような気も -- 2007-06-29 (金) 14:11:45
  • 実は1719年までプレイをして、フランスを併合、スペイン・オーストリア・スウェーデン・ポーランドを属国化&同盟国化して世界征服を狙ったのですが、なんとJudeaへの遷都に伴い非ヨーロッパ国になっていたのを失念していてBBW始まった瞬間インドやら東南アジアの国々から宣戦布告されて死にました。多分エルサレムを建国してなければヨーロッパ統一は間違いなくいけたと思います。最後の方のエルサレム王国建国に関するネガティヴワードは実はこのいきさつから来ていたり(汗) 気が向いたらまたイタリア統一あたりからやり直して続きを書くかもしれませぬ。-- ドイツAARの人 2007-06-29 (金) 21:05:45
  • あー、なるほど!それはきついっすねww -- 2007-06-30 (土) 07:49:41
  • 連載おつかれさまでした。最後はトルコがしてやられるという(個人的に)残念な幕切れながら…。/『ロードス島攻防記』や『バルバリア海賊盛衰記』などを読んで聖ヨハネ騎士について思うのは、「一匹の獅子に率いられた千匹の羊は〜」の故事です。連中もやってることは海賊なんだけど、あの神がかり的な強さ、戦術的にも精神的にも、にはまったく驚かされますね。あんな人たち、世界の歴史上でもスパルタ人とかほんの一部しかいないですよね。/個人的には教皇の騎士としてドイツの邪教徒どもを切り従える東方からの十字軍、なんていう展開もおもしろかったかなぁ、などと思うのですが、教皇は早々といないんだよねぇ。/ともあれ、おつかれさまでした。新連載、お待ちしております。(なんちて。AARなんて気にせずに、気楽に遊びたいですよね、多分。わたしは書き終わるはるか前からそうだあ。) -- Efendi 2007-07-17 (火) 23:56:28


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-17 (火) 23:56:28 (4016d)