欧州三国志(AGCEEP3人プレイAAR)

みたび、第七夜

 一目でわかる1599年1月時点での各プレイヤーの状況

筆者(仏)…カナダに入植するよ!
Naviaさん(瑞)…ノルウェーを虎視眈々と狙うよ!
Ryo(露)…シベリア目指そうず!

でもって、入植やら戦争やらで全然時代が進まない。この半年間に4〜5夜ほどプレイして、ゲーム内では40年しか進まない。進まないのである。

フランス大探検時代

 いつの間にかスウェーデンに陸軍技術で抜かれていたフランス大(笑)陸軍。その間せっせと海軍技術に投資していたおかげで1600年11月、ついに海軍技術が18に上昇。

 既知の海岸を航海させるだけで新たな陸地をどんどん発見していく!

NavLv18.jpg

 フランスとしては是非押さえておきたかった、モーリシャス(Mauritius)とブルボン(Bourbon;現在のレユニオン)の二つの島を確保。両島ともに基本課税価格が5と高い上に、かたやコーヒー、かたや砂糖を産出する優良物件である。それに何といっても、ここはインドへの門なのだ。
 カナダの植民と平行してこちらにも植民を開始。  

Africa1610.jpg

 アフリカ最南端の優良州、テーブル(Table)がオランダにしっかり押さえられているのが返す返すも残念である。まあ仕方がない、何といってもオランダにとっては「俺たちの戦いはこれから(ry」なのである。

VOC1600.jpg

 これからVOCが先行するポルトガルをがんがん蹴落として、東南アジアに大勢力を築き上げることになる、はず。

フランス宗教戦争の終結

FRA1610.jpg

 ナントの勅令(1598)を発布してフランス宗教戦争を終結させたアンリIV世が、1610年5月にカトリック教徒により刺殺され、8歳の王太子ルイ(後のルイXIII世)が即位。
 当然実務は母親のマリー・ド・メディシスが握ることになり、1617年まではこの無能君主状態が続く。

 ただし、外交能力のみは優秀なのでサヴォイアをついに併合。
 サヴォイア王カルロ・エマヌエーレI世も優秀な君主であったが、いかんせん属国化から130年も経過していたのだから抗いようがない。

Marie1610.jpg

 先の対オーストリア・ポーランド戦で大活躍してくれた『イル・グランデ』カルロ・エマヌエーレI世をあっさり裏切るのは、我ながらどうよ。

 〜君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ!

 R「その台詞を言うなら、フフフフ、ハハハハ…と続けて言わないと」

 「てか父親関係なくない?」


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-05 (火) 20:07:49 (1294d)