欧州三国志(AGCEEP3人プレイAAR)

国力比較

 各プレイヤー共に順調に勢力を拡大した16世紀。100年前の地図と比べると、こうなった。

Atlas1599.jpg

オスマン帝国が地中海沿岸の50%を確保しているのが目につくが、隣国サファーヴィー帝国との国境がペルシア側に移動し、史実に近い勢力圏となった。
ティロル(Tirol)がベネツィア領になっているオーストリアだが、首都ウィーンのあるオーストリア(Austria)とその周辺は確保しており、史実よりは善戦していると言えるのではないだろうか。

プレイヤー国とその周辺の状況というと、ロシアの拡大ぶりが目立つ。序盤でリトアニアを叩いた結果、既にドニエプル河(Dniepr River)まで進出し、ポーランドとの国境としている。ロシアにとっての脅威はクリミア領も領有しているオスマン帝国だろう。

バルト海沿岸はスウェーデンが完全に掌握し、両ポンメルン(Vor / Hinterpommern)をポーランドが、インゲルマンラント(Ingermanland)をロシアが保有するのみ。スウェーデンはノルウェーを併合すればスカンディナヴィア半島の統一達成になるので、ノルウェーを叩くのが先か、ポーランドを叩くのが先か…

それに比べると我がフランスは実に控えめ。宗教戦争が終わるまでは大人しくしていようと思っていたり。

PROV1599.jpg

南米で大暴れしているらしいスペインが領土を広げ、地中海に覇を唱えるオスマン帝国が続く。Ryoのロシアも入植と中央アジアの侵入で拡大中。

我がフランスは宗教戦争の終焉(厳密にはまだ反乱リスクが高いけど)で中核州を喪失せずに済んだので、北米の入植の分だけ領土が増えている。

さて、例によって1599年1月1日付の各国人口を手計算で表示。

フランスロシアスウェーデン
首都州人口1499101,08033,3169,849
  〃  1599200,22657,03717,574
総人口1499556,708220,816103,865
 〃 15991,209,920741,097559,088
領土数1499242016
 〃 1599384827

ロシアとスウェーデンは侵略で得た州が多いので総人口の増加率がすごいことに。フランスはブルターニュを併合した以外は入植でしか土地を得ていないので、総人口の伸びは自然増加分プラスアルファといったところ。

例によってロシアは首都州トゥーラ(Tula)よりもノヴゴロド(Novgorod)の方が3倍以上人口が多い(209,134)。
スウェーデンも首都州スヴェアランド(Svealand)よりもダンツィヒ(Danzig)の方が6倍くらい人口が多い(105,713)。

NAVY1599.jpg

フランス宗教戦争でユグノーと開戦したために、海軍に損害。海戦の結果ではなく、ユグノーが建国された瞬間に沿岸に駐留していた艦が、ものすごい消耗(友好的な海域に何十年も遊弋していた)で帰港する前に沈没しまくったのであった。ま、海軍維持費が減って良かった、と自分を慰めておく。

続いて、技術力比較。

ARM_Lv1599.jpg

1600年でのインフラレベル5の解禁を目指してインフラ技術に全力投資中なので、かつて欧州最先端を行っていたフランス陸軍は過去のもの。気がつくとスウェーデンにも抜かれ、イングランドと同レベルな始末。
技術グループが正教のロシアは西欧諸国に比べて40年ほど遅れている。

NAV_Lv1599.jpg

海軍技術はインフラ技術投資の余剰分を割り振っていたので、まだ一流レベル。船の視界増加(レベル18)を早期に解禁してイングランドとの入植競争を有利にしたいがため。

TRA_Lv1599.jpg

醸造所のボーナス分しか割り振っていないが、それでもなんとか一流レベルを維持。隣国のボーナスを産み出しているというメリットだけでも、ミラノを併合しないでいる価値があるかも。ヴァネツィアはいずれ叩くつもりなので。

INF_Lv1599.jpg

AI国とプレイヤー国の差が最も現れているのがインフラレベル。Ryoと私は1600年のインフラレベル5を達成できる見込み。Naviaさんは20年くらい?遅れているが、それでもAI国よりは抜けている。

Infre1599.jpg

フランスは宗教戦争がらみでインフレ+10%という極悪イベントが存在する。このインフレの解消には、50〜100年くらいはかかる見込み。デフレーションイベントが起きて欲しいなぁ…

まあ、百年戦争には間に合わなくても、英仏植民地戦争には間に合うでしょう。

17世紀のフランス戦略

 三十年戦争への関与が問題となるはず、なのだが、このゲームでドイツで三十年戦争が発生したためしがない気がするな…

三十年戦争が起きるとすれば、カトリック側はもちろんオーストリアなのだが、そのオーストリアとはポーランド、ブレーメン、クレーフェ、さらにはブランデンブルクまでが同盟している。三十年戦争?どこで?てな状態。

擬似的に三十年戦争になる可能性があるのは、スウェーデンがポーランドに手出しした場合だろう。
ただ、スウェーデンとコンビを組めるようなプロテスタント国が今のところ存在しない。殆どのプロテスタント国がポーランドやスペイン、オーストリアの属国になってしまっているのだ。 しかもその場合、主戦場はプロイセン地域になると想定されるので、ドイツ三十年戦争っぽくはないような。

ノルウェーはカトリック国のままで、ヴェネツィアや教皇領と同盟しているので、スウェーデンがノルウェーに手出ししてもドイツで大戦争、という流れにはならなさそう。

もちろん、プロテスタント国とカトリック国の関係は悪化していく仕様なので、今は同盟している異宗教国同士も、明日は知れぬのが欧州情勢でもあったり。

Rank1599.jpg

さて、フランスとしては三十年戦争ではオーストリアが弱体化してくれればよし。ドイツに欲しい領土はない。
本当はスペインがオランダ独立を巡って消耗してくれれば一番良いのだが、オランダが超早期に建国されてしまっていて、いまや低地諸国に対するスペインの影響力は殆どない(ルクセンブルクのみ)のであった。

ということで、17世紀の目標

・カナダでの入植。カナダを仏連邦国としてやる!
・インドへの進出。英国と北米・インドで戦う!
・ヴェネツィアを懲らしめてやって、スイスを再建国する!

これらのどれかを達成してみたいかな。どうも私もNaviaさん同様、スイスを属国として持つことにロマンを感じている、みたい。


欧州三国志(AGCEEP3人プレイAAR)に戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-23 (火) 18:59:33 (1370d)