第二次満州戦

 応仁の乱を乗り越え、安定を取り戻した日本は再び軍事活動に移ります。1479年12月、チャンパに宣戦布告。これに先立って「王位を要求」で大義名分を得ておきます。安定度は資金さえ投入すれば回復しますが、BBRは金では下げられませんので、極力BBRが上昇する行為は避けるようにします。

 チャンパはヒンドゥー教を国教とし、首都のあるDa Nangもヒンドゥー教です。日本の宗教の寛容レベルは仏教と儒教が最高、残りはイスラム教に割り当てているので、このまま併合しても問題が残ります。ここは儒教国である属国・大越に併合させ、改宗しておいてくれるのを期待しましょう。

 ここでイベント。

1480jan.jpg

 …「Yamashiro-Ikku」ってなってますけど、「山城国一揆」のことですよね?とりあえず安定度が下がってしまっていたので、安定度の上がる選択肢を選びます。

 1482年1月、狙い通り大越がチャンパを併合しました。よしよし。

 1483年2月、中国が満州に宣戦布告します。これは手間が省けたというもの、日本も参戦します。といっても参戦とは名ばかりで傍観。中国・朝鮮・そして大越軍が満州全土を蹂躙します。1487年7月、全土を占領し戦果ポイントが+100%になったところで日本の出番です。

1487jul.jpg

 Bogorodsk・Vanin・Sofiisk・Nelmaを中国に、Sikhoteを大越に割譲させ、ついでに通行許可と賠償金もゲットです。日本単独の戦果ポイントが実は0%なのは同盟国には秘密です。いやぁ、盟主っておいしいですねぇ。

1487jul_2.jpg

 これで満州は南部3州を残すのみとなりましたので、急いで関係を改善させ、1488年1月に外交により属国化に成功しました。

戦国時代の幕開け

1493jun.jpg

 1493年6月、イベント「足利義稙が将軍位から追われる!」が発生。いわゆる「明応の政変」です。ここでは義澄を将軍とするか、義稙のままにするかの選択になります。

1494dec_2.jpg

 2人の能力は大きく異なります。総合力では義稙が上ですが、義澄は外交スキル9と、日本の歴代君主中最高の数値を誇ります(織田信長よりも上)。日本プレイにおいて大きな難点である外交官の少なさをカバーし、またBBRを下げることを考えると、外交スキルさえ高ければあとはどうでもいい(私見ですが)ので、義澄を将軍にします。Kansaiでの反乱リスクが+15となり、また1508年以降にKansaiの支配を失うとイベントにより義稙が将軍位に復してしまうので、Kansaiには常に軍隊を配置しておきます。

1495jul.jpg

 1495年7月、「伊勢新九郎が小田原城を奪取」が発生。これによって各地の反乱リスクが上昇し、(ゲーム上)本格的な戦国時代に突入します。この反乱リスク上昇効果は1588年の「大規模な刀狩」まで続きます。せっかく外交スキルの高い将軍がいるのですから、侵略戦争は控えて外交により勢力を拡大しましょう。

 1496年から1499年にかけて、朝鮮・マラッカ・パレンバン・満州を次々と外交併合。さらにビルマ・モン・木邦を外交により属国化しました。

1503feb_3.jpg

 1503年時点の東アジアの情勢。国名は日本の属国。

鉄砲伝来、そしてザビエル来日

 1518年には大越を外交併合。本国は戦国の世のはずなのに、日本は武力に訴えることなく勢力を拡大していきます。そんな中1541年、日本に鉄砲が伝来しました。でもなんで1543年(『鉄炮記』による)じゃないんでしょうか。微妙。

1541jan.jpg

 鉄砲が伝来しても陸軍技術力がレベル3の日本では火縄銃が使えません。ちなみにこの時点で中国はレベル12で、フランス・スペイン・オスマン帝国と並んで世界最高レベルです。一気にレベル9になればいいのに(無茶)。「まだ実戦投入できるレベルではない」と脳内変換することにします。実際火縄銃が使えるレベルに到達するのはかなり後のことですが…

 1547年1月、イベントによりラーンサーンがランナーを併合。そのラーンサーンは翌月には日本に外交併合されました。こりゃ手間が省けたというもの。

 1549年、ザビエルが日本に到着します。

1549aug.jpg

 これによってポルトガル・教皇領との関係が改善します。ポルトガルと教皇領がどこにあるかわからないのは秘密です(見えてなくてもきちんと関係は改善しているようです)。

 1561年には木邦を外交併合。着々と東南アジアでの領土を広げながら、あの男の登場を迎えることになります。

信長の野望

 1568年10月、ついに織田信長が日本の君主となりました。

1568oct.jpg

 日本の君主中最高の能力を誇ります。信長が生きている間に、さらなる拡大を図ることにしましょう。

1568oct_2.jpg

 信長登場時の東アジアの情勢。国名は日本の属国。

1569feb.jpg

 いくら信長が優秀な君主で、そしてヒストリカルリーダーが登場しているとはいえ(織田信長・武田信玄・上杉謙信・九鬼嘉隆)、日本の軍事技術力は周辺諸国より低い水準にあります(日本の陸軍技術力はレベル4で突撃すらできず、それに対し周辺諸国はレベル9以上で火縄銃に到達しており、中国に至ってはマスケット銃が開発されています)。BBRのことを考えてもやはり軍事的拡大は現実的ではないので、結局外交併合を目指していきます。

 1569年にはビルマを外交併合。続いてベンガルとマタラムを属国化しました。

1571sep.jpg

 1571年9月、イベント「延暦寺の運命」です。信長なら「焼き払う」を選ぶところですが、そちらを選ぶと首都Kansaiの美術学校が失われ、またスライダーが革新主義寄りになります。安定度対策のためにはどちらもマイナスになるので、ここは「協力する」を選択します。

 そしてボルネオ島へ進出すべく、「王位を要求」により大義名分を得て1572年11月クテイに宣戦布告します。1575年4月に全土占領。Selatanを割譲させ、クテイを属国にしました。

 アチェとバンジャールも外交により属国化。そして1579年には、

1579oct.jpg

 ベンガルゲットだぜ!これでウハウハ!!ってそりゃ違うゲームか。

 1581年にはマタラムも併合。結局1582年6月に信長が死去するまで、武力侵攻は1回きりでした。延暦寺も燃やさなかったし。全然第六天魔王じゃないやん。ちょっと拍子抜けかも。

1582jun.jpg

 信長死去時の東アジアの情勢。国名は日本の属国。ちなみに「本能寺の変」はありませんので、あっさりと豊臣秀吉の時代になります。

満州建国と朝鮮出兵、そして関ヶ原へ

 秀吉は1582年12月、満州国を建国します。

1582dec.jpg

 史実より350年も早く、日本による傀儡国家、満州国の誕生です。儒教国でなく仏教国なのがポイント。つうかヌルハチ強すぎ。

1582dec_2.jpg

 満州国の版図。Sikhoteが飛び地なのはご愛嬌。

 建国の理由は、日本の領有する旧満州領がすべて仏教に改宗されたのを記念して…じゃなく、満州民族のため…でもなく、中国(明)侵略のためです。あ、これあくまでゲーム上の話ですからね。

 1587年、「秀吉の伴天連追放令」が発生。

1587jul.jpg

 ここでの選択は後々影響を及ぼしてきます。ここで上の選択肢を選ぶと安定度は上昇しKyushuのカトリックへの改宗も起こりませんが、1614年の「徳川の伴天連追放令」の際にKyushuの反乱リスク10%アップかKyushuのカトリック改宗かを迫られることになります。そしてそこでもKyushuのカトリック改宗を避けようとすると鎖国イベントが発生してしまいます。鎖国イベントではKyushuの反乱リスクを下げようと思うと技術グループが異教にされる上に内政設定スライダーが大きく動かされます(ちなみに朝鮮を保有していると鎖国イベントは起こらないようですが、そうするとKyushuの反乱リスクを下げる機会を失います)ので、ここでは下の選択肢を選びます。今回のプレイでは国教をカトリック化する気はありませんので(AGCEEP日本でカトリック化するメリットってあるのか?アジアでの拡大をあきらめ、新大陸からヨーロッパを目指すルートならありかも)、Kyushuは機会を見て再び仏教に改宗するようにします。

 あ、この少し前にHowrahが仏教に改宗されたので、仏教国・ベンガルを属国として作成しました。インドはスンニ派とヒンドゥー教とが混在しており、できればヒンドゥー教をすべて仏教化したいところですが…

 1588年には「大規模な刀狩」が発生。ゲーム上はこれが戦国期の終わりで、やっと反乱リスク上昇効果が解除されました。

 1591年、Bandungが仏教へ改宗したので、マタラムを属国として作成。ジャワ文化を持つ仏教国を作ることでジャワ文化圏の仏教への改宗を期待してのことでしたが、すぐにイベントでBandungがスンニ派に…orz

 1592年、秀吉は朝鮮の独立を許可します。これは朝鮮民族のため…ではやっぱりなく、イベント「豊臣秀吉が朝鮮侵略を計画する」を発生させ、朝鮮を中核州にするためです。

1592dec.jpg

 直後にイベント発生。あらかじめKyongjuとYaluには軍隊を配置しておいたので、すぐに攻城戦になります。朝鮮にイベントで軍艦50隻の李舜臣率いる海軍が登場しても、陸軍がいないので全く脅威になりません。

yi.jpg

 ちなみに李舜臣。当時日本海軍にも九鬼嘉隆・村上武吉がいますが、能力差もありまともに相手したらきっと勝てないでしょう。だからこんなセコい方法使ってるんですけど…

 しかしこの非道な作戦は安定度が-7されるという危険も伴う、諸刃の剣。素人にはお薦め出来ない。っていう俺が素人かorz

 1594年5月、朝鮮全土を占領し、Kyongjuを割譲させ再び属国とします。ここで気づいたのですが、BBRはこの一連の行動において、

-2(2州からなる朝鮮を属国として作成)
+2(開戦理由がなく、関係が+100以上の国に宣戦布告)
+0(中核州であるKyongjuを得た)

 こうしてBBRは朝鮮独立前と変わらない(自然減を除く)のですが、よく考えるとこの後外交併合の予定なので、そこで+1されてしまい、トータルでBBR+1となってしまいました。基本的にBBR上昇に怯えるヘタレプレイヤーですので、ちょっと後悔。ま、日本の中核州が増えるイベントはこれしかないし、李舜臣のおかげで整備された海軍を将来接収できるので良しとしましょう。

 1595年、アチェを併合。1599年にはシアクを属国として作成。マレー文化を持つ仏教国を作ることでマレー文化圏の仏教への改宗を期待してのことでしたが、すぐにイベントでRiauがスンニ派に…orz…って、お前学習能力ないんかい!すいません、マタラムとかシアクとかのイベントファイルまで確認しとりませんでした。

 1600年9月、イベント「関ヶ原」です。結構な数の反乱軍が湧きますので、あらかじめKantoに兵を配し士気を高めた状態にしておきます。チート臭い?だって反乱軍強すぎなんだもん。

1600sep_2.jpg

 これでも下手すると負けそうですけど。

 徳川家康が君主となり、いよいよ江戸時代の始まりです。ここまでは比較的(?)平和的に勢力を拡大してきた日本ですが、国内の安定をきっかけに、軍事的拡大への道を進むことになります。



添付ファイル: fileyi.jpg 105件 [詳細] file1600sep_2.jpg 96件 [詳細] file1594may.jpg 98件 [詳細] file1588jul.jpg 170件 [詳細] file1587jul.jpg 113件 [詳細] file1600sep.jpg 94件 [詳細] file1592dec.jpg 105件 [詳細] file1582dec_2.jpg 111件 [詳細] file1582dec.jpg 95件 [詳細] file1569feb.jpg 100件 [詳細] file1582jun.jpg 98件 [詳細] file1579oct.jpg 100件 [詳細] file1571sep.jpg 103件 [詳細] file1568oct_2.jpg 116件 [詳細] file1568oct.jpg 108件 [詳細] file1549aug.jpg 104件 [詳細] file1541jan.jpg 105件 [詳細] file1503feb_3.jpg 106件 [詳細] file1494dec_2.jpg 116件 [詳細] file1495jul.jpg 109件 [詳細] file1493jun.jpg 110件 [詳細] file1487jul.jpg 120件 [詳細] file1487jul_2.jpg 107件 [詳細] file1480jan.jpg 102件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-09-18 (月) 00:17:29