英語版wikiより翻訳。)

難易度

難易度はさまざまな要素に影響を与えます。

  • 最も重要なのは、「とても難しい」でなければBadboyウォーは発生しない、ということです。
  • 人間プレーヤーについては、難易度によってシナリオ開始時の初期資金が変化します。
  • 基本徴兵費用、陸軍維持費、艦船建造費用、海軍維持費?は、難易度によって大きく変化します。陸海軍の編成費用は、難易度が1レベル上がるごとに1D増加します。
  • 工場の基本建設費は、難易度が1レベル上がるごとに50D増加します。
  • Badboyレートの減少率は難易度に応じて変化します。

AIの設定

AIの設定は、「簡単」以下と「普通」以上で大きく変化します。

「普通」「難しい」「とても難しい」の場合
  • AIはつねに全領有州からの収入を全額得ます。人間プレーヤーと違い、略奪された州・包囲中の州・支配していない領有州からも収入が得られるのです。
  • 1州しかない小国に対する収入増加補正は、難易度に応じて変化します。「普通」の場合、1州しかない小国の収入は4〜6倍になります。「難しい」の場合は、6〜8倍になります。「とても難しい」の場合は、8〜10倍になります。
  • 難易度は、AIが国庫に入れることができる割合の最大値にも影響を及ぼします。「普通」以上で高ければ高いほど、AIは多くの資金を国庫に入れることができます。
  • AIのインフレ率は、プレー開始後の経過年数および難易度に応じてキャップされます。「普通」の場合、AIのインフレ率最大値は1年ごとに0.25%ずつ増えていきます(プレー開始後100年経っている場合なら、最大値は25%です)。「難しい」の場合は、AIのインフレ率最大値は1年ごとに0.20%ずつ増えていきます(プレー開始後100年経っている場合なら、最大値は20%です)。「とても難しい」の場合は、AIのインフレ率最大値は1年ごとに0.10%ずつ増えていきます(プレー開始後100年経っている場合なら、最大値は10%です)。ただし、この最大値キャップを除けば、AIのインフレ率は人間プレーヤーと同様の効果を持ちます。
「簡単」「とても簡単」の場合
  • AIが得られる収入は、人間プレーヤーの場合と同じです。AIは税収を得られません。また、略奪された州では、生産収入が減少します。AIは包囲中の州・支配していない領有州からは収入を得られません。ただし、CoTから得られる関税については、その州を支配していない場合以外は得ることができます。
  • 1州しかない小国に対する収入増加補正は、存在しません。
  • AIは収入の全額を国庫に入れることができます。
  • AIのインフレ率はキャップされません。そのため、戦時には大きく跳ね上がることもあります。平時には、AIはインフレ率減少のチート効果を得られます。これは最終的に、人間プレーヤーのインフレ率の上下3%以内に収まるように調整されます。

「簡単」「とても簡単」の場合を除いては、AIの州を略奪したり支配してもAI国の収入に影響を与えることはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-07 (日) 12:14:34